-色塗り手順-
その3


色塗りの続きイキマスよ
今回で完成です

その2までで下地が一通り塗れた訳ですが
これからは完成に向けて仕上げていく作業みたいなものです。

の前に作業し易いように線画を3つに分けました

キャラ部分とキャラが持つ布、帽子から垂れた布の3つです。
最終的にはキャラ部分もメガネを切り分けたりします。

まずはキャラ部分から仕上げていきます

主線が黒のままだと少し重いので各部分に合わせて少しだけ色を変えていきます



分かりにくいですが、肌及び暖色系は茶色、髪の毛等の寒色系には青(紺)色系の
主線にしてあります。金属部分は黒のままです。

●主線の色を変えたら色のレイヤーと統合しちゃいます
無駄に重くなるだけなので

そして新規レイヤーを一枚、上に作り
ちまちまと修正していきます
ウチの塗りの中での一番のキモ作業です。

こんな感じで修正されました

前述したように
メガネ部分は別レイヤーに分けてあります

こちらは修正前です


こんな感じで加筆修正されています

この作業で出来るだけ完成度を上げていく塗り方なので
『線画と色をレイヤーで分けてくれ』ってお仕事で言われると
すげ−困ります(苦笑)

キャラ部分の修正終わり
どこまでも手入れ出来るのがデジタルの長所であり短所ですよね


修正した部分です
なにげに左乳の大きさも直しています
塗ってる途中で気になる部分も出て来ます
最終的に目指した地点に着けるのならば、どんな道筋を通ってもOKだと思いますよ


布部分も塗り塗り
線画を別に分けておいたメガネも描き起こして装着です


完成も目前!最後はハイライトです
肌とかが美味しく綺麗に見えるように入れたいところです。

瞳のハイライトも本来なら左上(光源)に入れるところですが
あえて視線的な位置に置いています

キャラ完成です
ラクガキ用なので背景は適当な感じで…



以上で完成です

おつかれさまでした!